沖釣りパラダイスOKINAWAマグロ釣り大会事務局

大好評だった「沖釣りパラダイスOKINAWAマグロ釣り大会」の第3回大会が4月21日(土曜日)に開催されます!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

申し込み方法について

申込について 
1)グループの場合でも各個人で申し込み手続きをお願いします。
2)募集人員を満たしましたら申し込みを終了させていただきます。
3)参加費(13,000円)は当日乗船前にお支払い下さい。
4)表彰式を辞退する場合においても参加費の割引はありません。
5)大会当日は釣り雑誌等の取材が予定されております。参加者の様子が雑誌等で紹介されることもあります。予めご了承下さい。
6)キャンセルは相応の取消料を頂く場合もあります。特に無断キャンセルはお避け下さい。
  1. 2007/02/20(火) 06:12:27|
  2. 未分類

大会ルール(規則)について

大会規則
1)釣り方はエサ釣り、ルアー釣りどちらでも可能です。
2)ロッドの持ち込み数に制限はありませんが、2本以上のロッドを同時に使用することはできません。
3)移動中による引っ張り行為(トローリング、ジャンボの利用)は禁止します。
4)エサは持ち込みも可能です。現地購入(キビナゴ1箱2000円)を希望する場合は事前にお申し込み下さい。
5)利用する船については大会事務局で決めます。申し込みがグループによる場合、同じグループになるように調整しますが、人数によっては他の参加者と同船になることや分かれることもあります。またルアー釣りとエサ釣りが同船してもらう場合もあります。
6)船上での席順については、グループ参加を除いて出船前に大会事務局仲介のもとくじ引きかジャンケン等にて決めたいと思います。
7)ライン・仕掛けが絡んだ場合や別の参加者に大物がヒットした場合は、紳士的に対処してください。
8)各賞:(以下、大物賞・外道賞は参加者個人が対象となります。)
.大物賞 マグロ(キハダマグロ、クロマグロ、メバチマグロ、ビンチョウマグロ)の一尾の全長
.外道賞 マグロ以外でインパクトのある魚
.船長賞 大物賞受賞者が乗っていた船の船長   その他
  1. 2007/02/20(火) 06:06:01|
  2. 未分類

大会概要について

大会概要
日 時:2007年4月21日(土曜日) 
5:00集合 5:30出船 15:00帰港予定
    ※悪天時は中止
釣り場:糸満パヤオ(与根漁港出港)
参加者:先着40名 
参加費用: 13000円
※ 船代、表彰式を兼ねた懇親会参加費込み/エサ代別
ゲスト:村越正海さん
表彰式:懇親会を兼ねた表彰式
    居酒屋「彩」小禄店(tel:098-859-7300)にて開催
    19:00最集合

  1. 2007/02/19(月) 08:15:32|
  2. 未分類

第3回大会の開催のお知らせ!

みなさんこんにちは。大会事務局の金城です。昨年は6月に開催した「沖釣りパラダイスOKINAWAマグロ釣り大会」。好評に付き今年は4月に開催します。理由はズバリ「大型マグロ」を釣ってもらいたいからです。糸満パヤオのシーズンは4月~11月。特にシーズン始めの4~5月のパヤオは、エサを求めて北上した空腹のキハダマグロの群れでいっぱいになります。数も期待できますが、シーズン後半では苦戦する大型サイズもこの時期なら比較的簡単に狙うことができます。
 参加資格は特にありません。ビギナーからベテランリピーター、学生、ファミリー、カップル、職場の釣り仲間等どなたでも参加できます。釣り方も餌釣り・ルアー釣りどちらもOK。前回の第2回大会ではルアーマンが大健闘しました。だからといってエサ釣りが不利なわけではありません。参加者のだれもが優勝する可能性があるのがパヤオでの釣り大会の楽しいところです。
 ゲストには昨年に引き続き村越正海さんがやってきます。マグロ悩殺テクニックを見せていただくのはもちろん、大会終了後の表彰式(懇親会)では大会の結果を楽しいトークでまとめてもらう予定であります。更にダイワ精工を中心とした協賛各社から豪華な優勝賞品、参加賞他が提供されます。
関心ある方は大会事務局までお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。
  1. 2007/02/18(日) 12:00:42|
  2. 未分類
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。